MENU

富士フイルムのスキンケア化粧品

富士フイルムは2006年に化粧品分野に参入し、
スキンケア化粧品とサプリメントを発売しました。
「フィルム会社なのに」「化粧品製造販売のノウハウもないのに」といった
口さがない業界の思惑をよそに、商品は大好評を博したのです。

 

2007年9月、満を持して新シリーズ「アスタリフト」を発売。
これもまた発売直後から話題となり、順調に売り上げを伸ばしていきます。
当初は通信販売のみに頼っていた販売ルートも、
ユーザーの熱心な要望を受けて店頭展開もするようになりました。
そして現在に至っています。

 

「ASTALIFT」シリーズは、ナノテクノロジーやコラーゲン研究など、
富士フイルムが写真フィルムの研究開発で長年蓄積してきた
多彩なコア技術によって生まれたスキンケア化粧品です。
写真を色あせから守るために酸化制御技術の研究にも
取り組んできましたが、そんな中で、
コエンザイムQ10の約1,000倍もの美肌パワーを持つ
話題の成分「アスタキサンチン」に着目し、
その「アスタキサンチン」を独自の技術でナノ化して、
肌に浸透しやすい形状にすることに成功したのです。
このナノ化したアスタキサンチンに加え、
肌のうるおい成分である「コラーゲン」を3種類配合し、
加齢による肌トラブルを効果的にケアします。
発売以来、若々しい素肌美を保ちたいという多くの女性から
新しいスキンケアシリーズとして支持されています。

※おすすめスキンケア
肌に優しいエイジングケアなら→クリック!